リンパの流れをセルフマッサージで良くするコツとは

query_builder 2022/09/08
コラム
22

むくみや冷えで悩んでいる方は、リンパの流れを良くしたいと考えているのではないでしょうか。
このような方におすすめなのが、リンパをセルフマッサージでほぐす方法です。
この記事では、リンパの流れをセルフマッサージで良くするコツをご紹介していきます。

▼リンパの流れをセルフマッサージで良くするコツとは
■お風呂あがりに行う
リンパの流れを良くするのに適しているタイミングは、お風呂あがりです。
リラックスしている状態ですので、リンパの流れを改善しやすいといえます。

またリンパのセルフマッサージで十分な効果を得るには、毎日継続することが大切です。
少しずつむくみや冷えの解消などの効果に結びつきます。
毎日、時間を決めて続けるようにしましょう。

■力を入れずに優しく行う
リンパ管は、皮膚の表面に近いところを流れています。
そのため、力を入れずに優しくゆっくりと行うのがポイントです。

マッサージは力を入れてしまいがちですが、リンパ管を押さえてしまっては、かえって流れを邪魔してしまいます。
指を滑らせるように行うことを心がけましょう。
また肌に負担をかけないように、クリームで摩擦を抑えるのもおすすめです。

▼まとめ
リンパの流れを良くするセルフマッサージは、お風呂あがりに行いましょう。
また力を入れずに優しく指を滑らせるようにするのがコツです。

つい力を入れてしまいがちですが、優しくゆっくりを心がけてみてください。
当サロンはお客様がお好みのアロマの中で、リンパマッサージをさせていただきます。
リラックスできる環境でリンパマッサージを受けたいという方は、当サロンへお越しください。

記事検索

NEW

  • リンパ詰まりのデメリットと対処法

    query_builder 2022/10/01
  • リンパの位置について解説

    query_builder 2022/09/22
  • リンパマッサージが痛いと感じる原因とは

    query_builder 2022/09/15
  • リンパの流れをセルフマッサージで良くするコツとは

    query_builder 2022/09/08
  • リラクゼーションサロンの受付から施術の流れについて

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE