リンパマッサージが痛いと感じる原因とは

query_builder 2022/09/15
コラム
23

リンパマッサージは本来、優しいマッサージで痛くありません。
しかし、リンパマッサージは痛いと感じる方も多いのではないでしょうか。
そこでこの記事では、リンパマッサージが痛いと感じる原因を紹介していきます。

▼リンパマッサージが痛いと感じる原因
■老廃物が詰まっているため
リンパ管の流れが悪くなっている場合、痛みを感じる可能性があるでしょう。
リンパの流れが悪い状態は、老廃物が溜まっているので、細胞の働きも悪くなります。

すると筋肉が硬くなるので、マッサージを受けた時にその圧力で痛みを感じるのです。
また脂肪と老廃物が固まってセルライトができていると、余計に痛みを感じやすくなります。
セルライトができてしまった場合は、専門のサロンでマッサージをしてもらいましょう。

■体調が良くないとき
体調が良くない時は、余計に痛みを感じやすくなるので、風邪気味などは注意してください。
また緊張している環境でリンパマッサージを受ける場合も、痛みを感じやすいでしょう。
自身で行う時は、お風呂あがりやアロマオイルを焚くなど、リラックスできる環境を整えるのがおすすめです。
さらに、もともとの体質により、弱い圧でも痛いと感じる場合があります。

▼まとめ
リンパマッサージが痛いと感じる原因は、人によって違います。
しかし、リンパが詰まっていたり緊張していたりすると、痛みを感じやすいと言えます。

痛みを感じやすい方は、リラックスできる状態でリンパマッサージを受けるようにしましょう。
当サロンは、体調に合わせて力加減を行っております。
リンパマッサージが痛いと悩んでいる方は、一度当サロンをご利用ください。

記事検索

NEW

  • リンパ詰まりのデメリットと対処法

    query_builder 2022/10/01
  • リンパの位置について解説

    query_builder 2022/09/22
  • リンパマッサージが痛いと感じる原因とは

    query_builder 2022/09/15
  • リンパの流れをセルフマッサージで良くするコツとは

    query_builder 2022/09/08
  • リラクゼーションサロンの受付から施術の流れについて

    query_builder 2022/09/01

CATEGORY

ARCHIVE